ドラゴンクエスト モンスターフィギュア SD シドー EP4130 SQUARE ENIX 【ドラクエグッズ レビュー】

つよさをみる(商品概要)

発売日2020年2月22日
希望小売価格税込6930円
メーカースクウェア・エニックス
重量公式発表: – g
当方実測:箱込985g
     本体496g
サイズ
公式発表:全高18.5㎝
当方実測:箱27×23×25㎝
     本体20×16×18.5㎝
(横×奥×縦)

ドラゴンクエストⅡに登場するシドーがデフォルメされてフィギュアになっています

20㎝近いサイズでかなりの存在感です

2022年4月時点では公式サイトでは売切れています…

同シリーズでは竜王・ゾーマも登場しています

スクエニオフィシャルグッズサイト公式サイトも残っているのでそちらもどうぞ

つよさをみる(キャラクター概要)

初登場はドラゴンクエストⅡで、真のラスボスです

鬼畜難易度のドラゴンクエストⅡのラスボスらしく、ボスなのに「ベホマ」を使って全回復してしまうという珍しいラスボス

召喚されてすぐに戦闘に入るため、ドラゴンクエストビルダーズ2で色々語られるまでは謎の塊のようなキャラでした

破壊神シドーについての詳しい情報はドラゴンクエスト大辞典でどうぞ

みため(外観)

画像では伝わらないと思いますが、かなりの大きさなので存在感がすごいw

上部にものぞき穴が空いていて中を見れるようになっていました

中は大きなブリスターで前後から挟んで固定されていました

後ろ側だけ薄いビニールシートが差し込まれていました

入浴剤のバスボールなのではシドーのデフォルメバージョンは見たことがありましたが、やはり大きさが大きくなるとクオリティも違いますねw

ボスの威厳<可愛さ といった印象ですねw

サイズが大きく、定価もかなり高めの設定だからか、作りはかなりしっかりしています

ツメや各パーツの塗り分けは多少雑に感じますが及第点でしょうw

手のひらなどはエアブラシで塗装されているようです

口周りに色移り、手首の接着部分に接着剤のはみ出しなど多少は目をつぶる必要はありますw

尻尾の蛇の底面部にスクエニロゴがついています

成人男性が手に持つと↓の通りです

手のひらサイズとは言えないデカさですw

同シリーズの3体を並べてみました

横向きに並べるとパーティーを組んで歩いているように見えますねwww

レア度・おかね(入手難易度・価格)

★☆☆☆☆ 流通量:普通  価格:安い

定価は7000円近くしますが、実際の流通価格は2000~3000円に落ち着いている印象です

個人的には定価の設定を完全に間違えていると思いますw

まぁ材料費や送料を考えると完全に赤字グッズの印象ですねwww

Amazonでも安く出ているのでお勧めです

ほかのグッズ(フィギュア)

ひょうか(評価)

★★★★☆ 存在感がすごい!

画像では伝わる気が全くしませんが、サイズはかなり大きいです

机の上に置くのはやめた方がいいでしょうw

棚の上などが空いているならいいと思います

定価で買うほどの価値は感じませんが、3000円以下で入手できるならしっかりした作りなのでお勧めです

一応公式から登場しているグッズですしねw

ぜひ3体セットで飾ってほしいですね

そして最後に…

他のドラクエグッズもどんどん紹介していきますので、もしよろしければそちらもご覧ください 最後までありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました