交響組曲「ドラゴンクエストⅥ」幻の大地 すぎやまこういち SONY SRCL 2737~8 【ドラクエグッズ レビュー】

つよさをみる(商品概要)

発売日1995年12月21日
希望小売価格税込3800円
メーカーSONY RECORDS
重量公式発表: – g
当方実測:175g
サイズ
公式発表: – ㎝
当方実測:14.2×1.7×13.0㎝
(横×奥×縦)

商品名の通り、ドラゴンクエストⅥの曲を収録しています

DISC1はオーケストラバージョン、DISC2にはオリジナル・ゲーム・バージョンが収録されています

みため(外観)

表紙にはゲームのパッケージイラストをちょっとアレンジしたものが使われています

裏面には大量に収録曲が書かれています

赤と青の2枚組なので、ケースも厚みがあるタイプです

ライナーノーツ(小冊子)も表紙と同じデザインです

CD表面にも曲名がビッシリ書かれていますw

ライナーノーツ(小冊子)には指揮をしているすぎやまこういちさんが載っています

黒田恭一さんという音楽評論家がドラゴンクエストⅥの音楽の凄さを語っています

wikipediaで調べたところ、ドラクエシリーズの大ファンだった方のようです

そのあとは、20ページ程にわたって楽譜が掲載されていました

レア度・おかね(入手難易度・価格)

★★☆☆☆ 流通量:普通  価格:安め

定価は3800円とかなり高めでしたが、現在ではフリマアプリ・Amazonなどで1000~2400円ほどで取引されていました

状態でかなり価格は上下しますが、状態を気にしないのであればかなり安く入手できるかもしれません

ほかのグッズ(ドラクエCD)

ひょうか(評価)

★★★☆☆ ゲームバージョンを聞きたいならぜひどうぞ

オーケストラバージョンだけを聞きたい人は、それだけ収録されたCDも流通しているのでそちらでもいいでしょう

逆にゲームのオリジナルバージョンを聞きたい人には本品がお勧めです

スーパーファミコンの音源そのままなので、世代の人は懐かしさが爆発するでしょうw

一部の戦闘では呪文などの効果音などもあるのが個人的によかったです

そして最後に…

他のドラクエグッズもどんどん紹介していきますので、もしよろしければそちらもご覧ください 最後までありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました