ドラゴンクエスト エデンの戦士たち 藤原カムイ 1-14巻 ENIX ガンガンコミックス 【ドラクエグッズ レビュー】

つよさをみる(商品概要)

発売日単行本 2001年8月~2006年3月
希望小売価格単行本一冊あたり 税別390円
メーカーエニックス→スクウェア・エニックス
重量公式発表: – g
当方実測:1冊あたり約160g
サイズ
公式発表: – ㎝
当方実測:11.5×17.5×1.5㎝

つよさをみる(キャラクター概要)

まんが「ドラゴンクエスト エデンの戦士たち」は、月刊少年ガンガンで2001年~2006年まで連載された漫画です

題名の通り、ドラゴンクエストⅦを題材にした漫画ですが、オリジナル要素がかなりあり、賛否が分かれるところです

内容は一応ゲームに沿っていてゲームの約三分の一ほどで打ち切り?となっています

詳しい情報はドラゴンクエスト大辞典でどうぞ

みため(外観)

全14巻で一応終了しているようです

1巻と14巻の主人公の絵柄がかなり違いますねw 主人公が成長したということ?

ちなみに、漫画「ロトの紋章」の作画担当でもある「藤原カムイ」が描いているので、割とキレイで見やすい絵だと思います

監修が堀井雄二となっていますが、どこまで監修しているのでしょうね?

ちなみに14巻の最後は、主人公のドアップで終わっています…

レア度・おかね(入手難易度・価格)

★★☆☆☆ 流通量:多い  価格:安い

フリマアプリなどでは割と見かけます

価格も1冊あたり100円以下ぐらいが相場です

ブックオフなどのセット売りでも時々見かけることがあります

かなり入手しやすいと思います

ほかのグッズ(ドラクエⅦグッズ)

ほかのグッズ(ドラクエまんが)

ひょうか(評価)

★☆☆☆☆ 絵は好きですが内容は…

まんが「ロトの紋章」をタイムリーで読んでいた世代としては、藤原カムイ先生の絵はとても見やすくわかりやすかったです

が、内容は、正直微妙です…

ゲームをプレイした身としては、変に改変されているのは気になります

あとは、ゲーム自体が長すぎるのもあってか、漫画が完結していません…

どういった経緯で終わったのかはわかりませんが、打ち切りと言って問題ない終わり方です

一度は読んでもいいですが、読み終わってからも所持したいかと言われるとNOですね

そして最後に…

他のドラクエグッズもどんどん紹介していきますので、もしよろしければそちらもご覧ください 最後までありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました