ドラゴンクエスト スマイルスライム ぶらぶらぬいぐるみ gm ゴーレム 【ドラクエグッズ レビュー】

つよさをみる(キャラクター概要)

初登場は初代ドラゴンクエストで、中ボス的な立ち位置での登場でした

その後はドラゴンクエスト5で仲間モンスターとして頼れる存在として登場

ボスキャラ・通常キャラ・乗り物としてなども登場するドラクエの中ではかなり人気のキャラ

さらに詳しい情報はドラゴンクエスト大辞典でどうぞ

つよさをみる(商品概要)

発売日は2015年12月

今現在は公式サイトから消されています

同シリーズには、ベビーパンサー、キラーマシン、スライム、りゅうおうなどがあります

りゅうおうはまだ公式サイトでも販売されていました

詳しくはスクエニオフィシャルグッズでどうぞ

みため(外観)

背中にチャックが付いていてちょっとした小物を入れられるようになっています

小物入れになっているので中に何も入れないと体がしぼんだ状態になってしまいます

こまかく(細部)

目の黄色と黒の部分は全て刺繍で出来ています

体全体のレンガっぽいラインもすべて刺繍でできています

手首はリストバンドを付けたような作り

手はしっかりと指まで再現されています

チャックの取っ手部分は金属ではなく安っぽいプラスチック製

中身をパンパンに詰めた状態↓

気持ち膨らんだ感じがしますが、完全にゴーレムらしい体にはなりませんでした…

おおきさ・おもさ(サイズ・重量)

サイズは 横17㎝、奥行12㎝、高さ35㎝ほどでした

重量はタグ付きで155ℊほど

レア度・おかね(入手難易度・価格)

★★☆☆☆ 割と探せばどこにでもある

公式サイトからは無くなっていますが、Amazon、ヤフオク、メルカリなど、商品名を入力すれば数点出てきます

価格も定価以下で取引されていて入手はしやすいと思います

ほかのグッズ(同キャラのグッズ)

ほかのグッズ(同シリーズのもの)

ひょうか(評価)

★★★☆☆ とっても頼りない感じのゴーレム

ゴーレムはぬいぐるみよりもフィギュアなんかの硬めの素材で作った方がかっこいいなぁと、再認識させていただきました

それと、このシリーズはファスナーの持ち手部分が安っぽくて残念です

小物を入れるにしても容量がとても少ないので、ティッシュやハンカチくらいしか入らないと思います

実用性は皆無、カッコよさも無し、だらしなさが全面に出ているので、気だるい感じ(ぐでたま・たれぱんだ系?)が好きな人にはおすすめです

そして最後に…

他のドラクエグッズもどんどんレビューしていきますので、もしよろしければそちらもご覧ください 最後までありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました