ドラゴンクエスト AM 伝説の魔王フィギュア シドー 【ドラクエグッズ レビュー】

つよさをみる(キャラクター概要)

初登場はドラゴンクエストⅡでハーゴンが呼び出した真のラスボスです

鬼畜難易度のドラクエⅡのラスボスを務めるくらいですからシドー自体も鬼畜難易度です

古今東西探しても全回復魔法を使うボスはすくないのではないでしょうか?

シドーといえば「ベホマ」というくらいのインパクトでした

召喚されてすぐに戦闘に入るため、ドラゴンクエストビルダーズ2で語られるまでは謎のキャラクターでした

破壊神シドーについての詳しい情報はドラゴンクエスト大辞典でどうぞ

つよさをみる(商品概要) 

2018年9月にプライズ品として登場 2019年9月に再登場もしているグッズです (TAITOホームページ)

同シリーズでは2番目に登場のキャラで、他にも竜王・ゾーマ・デスピサロ・エスタークが出ています

今後も増えていく可能性のあるシリーズですので要チェックです

みため(外観)

ドラゴンのような悪魔のようなキメラのような何とも言えない独特なキャラクターデザイン

こまかく(細部)

見えにくいですが、股間のオレンジ部分にSQEXロゴが刻印されています

口は別パーツが接着されています

羽の付け根はとてもしっかりしています

尻尾の蛇はとてもしっかり作られていてソフビモンスターのシドーに比べて完成度が高いです!

羽は結構柔らかくて左右の形が若干非対称になったりします

おおきさ(サイズ)

サイズは横が150㎜、奥行きが125㎜、高さは165㎜ほどでした

おもさ(重量)

重量は345ℊとかなり重いです 特に胴体の中身がしっかり詰まっていそうです

おかね(価格)

アミューズメントグッズなので公式では販売されていません

2020年6月時点ではAmazonで2000円ほどで出品されていました

ちかいもの(比較)

ソフビモンスターシリーズのシドーとの比較画像です

左がソフビモンスター、右が今回のプライズ品です

比べるとサイズはほとんど変わらないですが、細かな作りや塗装が違うことがわかります

羽の色が特にわかりやすいですね

プライズ品のしっぽの方が数段作りがいいです

体色はソフビモンスターの方が好きですが、これは個人の趣味によるでしょう

伝説の魔王フィギュアシリーズの ゾーマ・シドー・竜王 比較

シドーグッズはたくさんあるので良ければそちらもご覧ください↓

ひょうか(評価)

★★★★☆ ソフビモンスターのシドーよりも少しだけ好き

作りは非常に好感の持てる作りです

同サイズのフィギュアであるソフビモンスターのシドーと比べても作りはこちらの方が上だと感じました

ですが、塗装はソフビモンスターの方がしっかりとしている印象です

正直なところ並べて比べないと違いは判らないと思います

安い方だったり、好きな方を選べばいいでしょう

そして最後に…

他のドラクエグッズもどんどんレビューしていきますので、もしよろしければそちらもご覧ください 最後までありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました