ドラゴンクエスト ソフビモンスター ムドー 040 【ドラクエグッズ レビュー】

つよさをみる(キャラクター概要)

初登場はドラゴンクエストⅥからで、序盤のボスとして登場している

色違いに「ブースカ」という量産型モンスターが存在する

ナンバリングだと6の他には10に登場するだけです

モンスターズにはめちゃくちゃ登場しています

詳しくはドラゴンクエスト大辞典ニコニコ大百科でどうぞ

つよさをみる(商品概要) 

2007年頃から発売のソフトビニールでできたフィギュア( ムドー の発売日はたぶん2011年~)

正式名称が「ソフビモンスター」シリーズ

種類それぞれに三桁のナンバーが割り振られていて、 ムドーは 040

2020年6月時点では今回紹介する「 ムドー」はすでに廃盤になっています

一部のモンスターは再販もされていたことがあり、再販時に定価が変わることもあります

みため(外観)

なんとなく小物感のある顔と佇まいですが、ドラクエ屈指の強キャラでした

登場するタイミングが早すぎるくらい強かったのを覚えています

ぐるっと一周

こまかく(細部)

頭部はほんの少しだけ左右に動きます

ドラゴンボールのフリーザ軍団が来ている戦闘スーツに似た鎧?をつけています

ドラクエでは少し異質な感じがします

尻尾の付け根は接着されていないので少しグラつきます

ソフビモンスター特有の穴が後頭部にしっかりあいています

おおきさ(サイズ)

サイズは横が100㎜、奥行きが100㎜、高さが115㎜ほどでした

おもさ(重量)

重量は186gで、同シリーズのなかではかなり重いです

中身全てが詰まっているわけでは無いですが、かなりの重量感です

おかね(価格)

発売日は2011年頃で、当時の定価は2079円でした

2020年6月時点では公式では廃盤扱いとなっています

Amazonでは2000円前後で出品されており、入手の難しいソフビモンスターシリーズの中ではかなり入手しやすいキャラです

ちかいもの(比較)

同シリーズのスライムとの比較

やまたのおろちは、いろんなグッズが販売されていますのでそちらもどうぞ ↓

ひょうか(評価)

★★★★☆ どっしりとした重厚感のあるフィギュア 作りも文句なし

重量は同シリーズの中でもかなり重いので子供が物を投げる年齢の場合はやめた方がいいです

本体とマントは接着されていますが、接着面積が広いせいかとてもしっかりしています

後頭部の穴はソフビモンスターシリーズではしょうがないですね

横から見るとわかるのですが、ムドーさん床に座ってますね

正面からだと立っているように見えていたのですが、ハムスターがお尻で座っているときのようなかわいい座り方です

ムドーの印象がこのフィギュアのせいでガラリと変わりましたwww

ホイミンとツーショット(サイズ比較)

ウチのかわいいベンダブルホイミンとのツーショット

他のグッズもホイミンと撮っていこうと思っています

サイズ比較にもぜひどうぞ

ホイミンとムドー(ソフビモンスター)

そして最後に…

他のドラクエグッズもどんどんレビューしていきますので、もしよろしければそちらもご覧ください。

最後までありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました