ドラゴンクエスト AM スライムのなかまたちヘッドフォン旧型 4種 スライム・スライムベス・ライムスライム・メタルスライム【ドラクエグッズ レビュー】

概要

2016年9月にプライズ品として登場しました(TAITOホームページ)

スライム・スライムベス・ライムスライム・メタルスライムの全4種類での展開となります。

ちなみに2019年12月にスライム3種類+メタルキング・キングスライムを合わせた全5種展開での新型ヘッドフォンが出ています(TAITOホームページ)

外観

ひと箱ごとに色違いのスライムの場所が変わるというちょっとした手間をかけています

梱包は袋状になったプチプチで包まれているだけです

付属品は特にありません

スライム部分を気づ付けないようにイヤホンジャック部分がチャック袋に入っています

ドラゴンクエスト AM スライムのなかまたちヘッドフォン旧型 外観

頼りないケーブルと、接続端子部分

某通販サイトで評価のかなり悪かった部分です

イヤーパッド部分はかなり小さいので大人が使うと耳が痛くなったり、違和感を感じると思います

ドラゴンクエスト AM スライムのなかまたちヘッドフォン旧型 イヤーパッド

頭の大きさに合わせて調節が可能になっています

アジャスターは金属のパーツを引っ張るだけの構造になっています

固定などはできませんが、結構硬めなので使用に問題はなさそうです

もっとも縮めた状態と、伸ばした状態です

ドラゴンクエスト AM スライムのなかまたちヘッドフォン旧型 アジャスター伸縮比較

サイズ

外箱サイズは205㎜×210㎜×105㎜です

イヤーパッドの外径は70㎜、内側のイヤーパッドが無い部分が25㎜ほどです

重量

本体重量は177g、箱込みで304g

比較

スライム・スライムベス・ライムスライムは色違いで、メタルスライムだけ鏡面仕上げの色違いとなります

ドラゴンクエスト AM スライムのなかまたちヘッドフォン旧型 スライム
ドラゴンクエスト AM スライムのなかまたちヘッドフォン旧型 スライムベス
ドラゴンクエスト AM スライムのなかまたちヘッドフォン旧型 ライムスライム

キズやヨゴレが目立ちますが、それでもこのメタルスライムが一番きれいで異質な存在感をだしています

ドラゴンクエスト AM スライムのなかまたちヘッドフォン旧型 メタルスライム

新型と比較

2019年に登場した新型との比較です

ケーブルは新型の方が太くしっかりしています

端子部分のパーツも新型がしっかりしています

新型メタルキングは艶消しタイプですが、個人的には今回のものの、鏡面仕上げがキレイですきです

ドラゴンクエスト AM スライムのなかまたちヘッドフォン旧型  比較

新型のレビューもしていますのでよければこちらもどうぞ

価格

アミューズメントグッズなので公式では販売されていません

2020年2月23日時点では4種セットでAmazonで16000円ほどで販売されていました

単品ですと、3000円~で販売されていました

メタルスライム以外は新型で同色のものが出ているので強いこだわりがない限りは新型を購入した方がいいと思います

新型のレビューはこちら

所感

2019年に出た新型を先に使ったので、どうしても今回の旧型はマイナス部分が目に付いてしまいます

ケーブル・端子部分の貧弱さは棒通販サイトでも酷評されています

音質も、新型はなんとか実用レベルかな?というレベルでしたが、旧型はかなり音がこもっていて使用するにはかなりキツイと感じました

唯一旧型の良いところは、新型では無くなった鏡面仕上げがキレイなメタルスライムがあることぐらいですね

かなりのドラクエマニア以外ではお勧めできない商品です

最後に

他のドラクエグッズもどんどんレビューしていきますので、もしよろしければそちらもご覧ください。

最後までありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました