アクリルマスコット3点 リップス・おおがらす・モコッキー【スクエニカフェ限定】レビュー ドラゴンクエスト ドラクエ

概要

ドラゴンクエスト11 アクリルマスコット

スクエニカフェ限定での販売でした。

全12種類があるようです。他にはミミック・フロッガー・ベビーパンサー・ドラキーなどなど

リップス外観

ドラゴンクエスト6が初登場のモンスター。ナメクジ型のキャラ。

裏面は白いだけ

パーツ3点で構成されている

おおがらす外観

ドラゴンクエスト3が初登場のモンスター。大きなからす。漫画などではかなり大きく描かれることもある。頭蓋骨の大きさからするとそれほど大きくはないようだが…。

モコッキー外観

ドラゴンクエスト11にて初登場のモンスター。もじゃもじゃの小人。

サイズ

台座のサイズが4.5㎝ほどで、上のキャラクターの高さも大体そのくらいです。

厚みは2.5㎜ほどでそれなりにしっかりしています。

重量

3体合わせて35ℊ。かなり軽め

価格

今現在は販売が終了していて公式では購入できません。

Amazonでは単品で1200円~3000円とかなり高騰しています。

12種類セットだと20000円を超える金額で販売されています。

フリマアプリなどで探してみるのもいいかもしれません。

所感

一つ一つの作りは、悪くはないです。(少し緩い部分もありますが)

それでもAmazonなどで一つ当たり1000円以上を払う価値があるかといえば…。

限定品は値段が高騰するのもわかりますが、もう少し値段が低ければ全種類集めたいとは思います。

最後に

これから色々とドラクエグッズをレビューしていきたいと思います。

もしよろしければご覧ください。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました